So-net無料ブログ作成

福井城と結城秀康 [日本の城]

福井県へ行ったシリーズの最終回です。

サンダーバードで金沢まで行けるのですが、福井駅で途中下車して駅周辺を散策。

修行時代を過ごした福井ですが、駅周辺は昭和の時代とは大きく変わってました。

ここに降りた目的は・・・

b2.jpg

↑ 福井城を見学することです。

徳川家康が自ら縄張りをし、かつては三重の堀と石垣に囲まれた名城です。


b0.jpg

↑ 本丸大手門へと渡る御本城橋を渡ると、本丸ですが・・・

b1.jpg

↑ 本丸御殿のあったあたりは、福井県庁の敷地になっています。

しかし、その一角には・・・

b5.jpg

↑ 徳川家康の次男、結城秀康公の像が!二代将軍秀忠の兄でもあります。

b6.jpg

↑ 豊臣秀吉の養子になったあと、北関東の名門、結城家を嗣いでいます。

その御縁で、結城にある乗国寺さんの末寺の乗国寺が福井にもあります。

b8.jpg

↑ 石垣の内側です。

b7.jpg

↑ 防御力はすごいです。

b4.jpg

↑ この広いお堀も防御力を高めています。

b9.jpg

↑ 石垣も複雑に折れていて、防御力をさらに高めています。

この広い、お堀は市民の憩いの場にもなっています。



nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント